西知多道路に関する東京要望活動

東京にて「西知多道路の全線事業化と早期完成」について要望活動を行いました。

財務省では大塚副大臣はじめ、主計局次長、主計官らに、国土交通省では事務次官、技監、道路局長らに、それぞれ説明と要望、関係の多くの方に要望書をお渡しさせていただきました。

伊藤忠彦副大臣、中西愛知県副知事を先頭に、東海市、知多市、常滑市の市長、県議、議長、中部国際空港株式会社や中部経済連合会、名古屋商工会議所など、地域一丸となっての要望です。
中部国際空港、名古屋港、リニアの名古屋駅、そして愛知だけでなく中部地区をしっかりと繋いでいくインフラ整備は、日本を支えるモノづくりの集積地として、大変大きな効果があります。
今後も継続して取り組んでまいります。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。