県内一斉に「ヘルプマーク」の配布が開始されます

愛知県内で一斉に「ヘルプマーク」の配布が開始されます。

ヘルプマークとは、義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方をはじめ、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせるものです。

ヘルプマークを配布しても、その意味を周囲の人が知らなければ無駄なものとなってしまいます。今後県民の皆様へ周知する取組が大切となります。

配布開始は7月20日(金)からで、各市町村の配布場所はウェブサイトでご確認ください。

◆ヘルプマークについて http://www.pref.aichi.jp/soshiki/shogai/helpmark-aichi.html

県議会でヘルプマークの質問を取り上げた同期の鈴木雅博議員(豊田市選出)と議会控室にて写真を撮りました。