伝統文化のつどい

古典の日を記念し、伝統文化のつどいが青海公民館において開催されました。

オープニングでは大野町梅栄車の囃子・からくりが披露され、多くの観客を魅了していました。ステージではその後も多くの伝統芸能が披露されました。

また書道や絵画などの作品展示や、外では茶会やガールスカウトの体験コーナーなどもあり、とても賑わっていました。

その中で自分が気になったのは、青海中学校の卒業アルバムと卒業文集が昭和29年ごろから並べてあり、一緒にいた市の職員さんのアルバムを見させていただきました。同級生の若かりし頃も見させていただきました。普段、学校で保管されているアルバムなどですが、なかなか面白い展示でした。

ご準備頂きました皆さん、出演者の皆さんお疲れさまでした。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。