9月議会、代表質問

代表質問が行われ、自民党愛知県議団を代表し、石井芳樹幹事長(長久手市選出)が登壇しました。

財政、アジア競技大会、ジブリパーク、MICEを核とした国際観光都市、技能五輪大会、次世代産業振興、杉原千畝顕彰施設、豪雨対策、ヒアリなど特定外来種対策、治安対策など、県政各般にわたり質問がありました。その中でジブリパーク開設に向けた部署の新設、中部国際空港周辺へのグルーズ船誘致について調査検討など、知事から答弁がありました。

明日から3日間にわたり個人の一般質問が行われ、21名の議員が登壇します。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。