2月議会は代表質問がスタート

1日に開会した愛知県議会12月議会。本日は自民党、民進党から代表質問が行われます。

自民党は川嶋太郎政調会長(名古屋市瑞穂区選出)が登壇し、下記について理事者に質問しました。

「県税収入の見通しと今後の財政運営」、「法人事業税の超過課税」、「県庁におけるワーク・ライフ・バランス」、「あいち航空ミュージアム」、「G20サミット誘致」、「地球温暖化防止戦略」、「自動運転」、「愛知県港湾物流ビジョン」、「消防学校の機能強化」、「国民健康保険制度への対応」、「特別支援学校」、「東三河の人材育成」についてであります。知事からはそれぞれについて、前向きな答弁がありました。

終了後には保育議員連盟の会議があり、ただいまは休憩中です。

午後からは民進党の代表質問です。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。