自民党愛知県連大会、自民党第8選挙区支部総会

自民党県連大会、自民党第8選挙区支部総会が開催されました。

県連大会は高村副総裁をお迎えし、憲法改正についての話をお聞きしました。また役員人事も承認され、藤川県連会長のもとで「まじめにコツコツ」愛知自民は活動して行きます。

翌日には武豊町ゆめたろうプラザにて自民党第8選挙区支部総会が行われました。

記念講演は山本環境大臣にお出かけいただき、「パリ協定後の世界・日本の目指すべき環境政策」について話をお聞きしました。

日本がまだ成長途中から環境政策に携わった大臣が、あの頃は環境政策は経済政策の足かせだったが、今は各業界が環境を考えることでビジネスを展開しているとの話を聞き、なるほど。東南アジアに行った時は、環境より経済成長との話を聞きましたが、パリ協定をうけ、今後世界の環境政策は大きく変化して行くのでしょうか。

今回もガンバローのお役をいただきました。

次は私が支部長を務める自民党常滑市支部総会が行われます。講師には宇都隆史参議院議員をお迎えします。