杉原千畝記念館の名称が決定

杉原千畝記念館の名称、展示内容等についての発表がありました。

県は、第二次世界大戦中、ユダヤ人難民に日本通過のビザを発給し、多くの命を救った杉原千畝氏の人道的功績を後世に語り継いでいくため、杉原氏の母校である現在の県立瑞陵高校に顕彰施設の整備を進めています。完成式典の日程や名称、展示内容について先日県から発表がありました。

施設名称:センポ・スギハラ・メモリアル

施設概要:愛知県立瑞陵高校正門西側(屋外型展示施設475㎡)

展示内容:ブロンズ像、ビザリスト、杉原氏インタビュー、歴史的経過、ユダヤ人難民に関する資料、杉原千畝氏の生涯など

完成式典:平成30年10月12日(金)

写真はリトアニアにある杉原千畝記念館