愛知県国際展示場の愛称は「Aichi Sky Expo」に決定

愛知県国際展示場の名称が「Aichi Sky Expo(愛知スカイエキスポ)」に決定しました。

5~6月に愛称募集を行ってい、2,581点の応募作品の中から上記名称に決定されました。展示場が国際空港に直結し、海外との交流拠点となることが期待されることから、海外の方にもわかりやすい英語表記とし、将来に向けはばたく「Sky」、展示会を意味する「Expo」を採用し、作品の組み合わせによる名称となりました。

また同時にロゴマークも決定し、名古屋市在住のデザイナー小川明生氏により、展示場の建物の外装デザインや、立地環境の魅力である常滑の海、空、空港島の風を表現したロゴとなりました。よく見ると「Aichi Sky Expo」の頭文字A・S・Eになっていますね。

いよいよオープンまでおよそ一年となりました。まだまだ課題はいくつもあります。しっかりと準備し、素晴らしい「Aichi Sky Expo」にしていかなければなりません。