4月7日の常滑市内祭礼

この日は久米区の祭礼から。久米は馬の祭礼です。菜の花畑と馬の行列が、とても素晴らしい景色を生み出していました。写真では菜の花畑の端っこだけですが…

 

その後は常滑地区の祭礼へ。

6台の山車が連なって運行される、常滑市内で最も大きい祭礼です。今年は神事が一週間ずれたので、宮入りする瀬木区の山車に乗せていただきました。何とも言えない気持ち良さがありますね。

 

その後は市長とともに祭りを祝う席にお邪魔し、午後に山車が集結する一六広場まで、委員長区である市場区の山車に乗せていただきました。

とても楽しく、貴重な経験をさせていただきました。関係者の皆さま、ありがとうございました!