ワールドロボットサミット、愛知開催が決定!

2020年、愛知県にて「ワールドロボットサミット」が開催されることが決まりました。

ワールドロボットサミットとはものづくりや家事手伝いなど、ロボットの実用性を競う国際大会で、先端技術の利用促進を狙う大会です。

会場は常滑市に完成予定の大規模展示場、また一部特殊な設備が必要な競技は福島県にあるロボット試験場にて行うそうです。

最初の大会が日本のものづくりの中心である愛知で開催されることを嬉しく思います。

今後も開催国を変えかながら、4年に一度の開催を目指すとのことです。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。