大府もちのき特別支援学校を視察

大府もちのき特別支援学校が竣工し、中を見させていただきました。

大府もちのき特別支援学校は半田特別支援学校、三好特別支援学校の巨大化解消のため創立され、知多半島北部から豊明市あたりに住む、生徒児童が通うこととなります。小中等部、高等部があり、47学級およそ250名が通学予定です。

校舎はいまらしく、素晴らしいものです。巨大化が解消された半田特別支援学校の老朽化対策もしっかり取り組まなければとの思いです。