新のり発見!

新年を迎える準備でお忙しいと思います。

私の実家では最近めっきりおせち料理をお重で作らなくなりました。黒豆を煮たり、数の子の塩抜きをしたり、タツクリを炒ったりはします。後はちょっとした手巻き寿司やから揚げなどがあるくらいで、昔なおせち料理を見ることがなくなりました。
ただ親戚が集まってきて、ワイワイやってる分にはおせちがなくとも十分楽しいのですが…。

このブログで何度も紹介した鬼崎のり。

何とか多くの皆さんに知って欲しい、好きになって欲しいと思っています。
我が家では毎年漁組で働いていたおばさんから新のりを頂きますので、普通に手に入るのですが、巷でそんなに見たことがないなと思いネットで捜したら見つかりました。

鬼崎産新のり【楽天】
http://item.rakuten.co.jp/giftoakul/99-0001/

あぶって食べるのが美味しいんですよね。
すでに焼いてあるものとは味も香りもぜんぜん違いますので、ぜひお試しください!

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。