2019年、明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

今日から仕事初めで、市役所などにおいて地域の区役員の皆さんにご挨拶させていただきました。本年もよろしくお願いします。

新年は元朝式から始まり、榎戸区元旦祭、常滑市遺族会元旦祭、FCセントレア初蹴り、榎戸神明社祈年祭などの行事があり、それ以外の時間は厄歳行事の準備で、神明社でずっとゴソゴソしていました。お陰様で3日の午後には無事に厄歳16名で大太神楽式も執り行うことができ、餅まきも盛大に開催することができました。これからも地域でお世話になり、貢献することができるよう、力を合わせていきます。

本年はいよいよ愛知県国際展示場、LCC新ターミナルがオープンするなど、中部国際空港周辺がさらに賑わいを増す年となります。県市がしっかりと連携して、この機会をまちの発展に活かしていきたいと思います。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

愛知県議会議員 伊藤辰矢

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。