デンタルミーティング、常滑市美術展表彰式、鬼崎遊漁船連絡協議会総会へ

昨日は名古屋市内で行われたデンタルミーティングから。

渡辺愛知県歯科医師連盟会長のあいさつに始まり、愛知学院大学の杉本先生による高齢者、要介護者の歯科治療、口腔ケアについての講演。日本歯科医師連盟の高橋会長にもご講演いただきました。

医療費に対する歯科医療費、また歯科医療による重大な病気等の予防について、様々学ぶことができました。

13時から常滑市美術展表彰式があったので、中座して地元に戻りました。

賞を受けられた作品は言わずもがな、いずれの作品も大変素晴らしかったです。しかし今回の表彰式は大賞を受賞した岩本さんの受賞スピーチの印象が強すぎました。人の話を聞く機会の多い私たちでも、あまり出会うことのない「名スピーチ」でありました。絵画に一縷の曙光を見出したとの素晴らしいスピーチと作品に感動しました。

 

終了後は慌てて市民交流センターへ。鬼崎遊漁船連絡協議会総会へ遅刻で出席です。

本年は名古屋港管理組合議会議員として遊漁船についても取り組みました。いかに皆さんがしっかり管理されているのかよく分かります。
地域貢献である清掃に対し、欠席の罰金が規約にうたわれているのは驚きました。

唯一の心残りは常滑市民病院祭に間に合いませんでした。次回は行けるといいなと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。