エアバスA380が中部国際空港へ

少し前に発表があったのですが、世界最大級の航空機であるエアバス社のA380が、期間限定ながら中部国際空港にデイリー就航するそうです。

タイ国際航空が導入し、3月1日~25日まで中部ーバンコク間を毎日一往復するそうです。

A380は総2階建てで、座席数は507席もあるというとても大きな機材です。かつて何度か中部国際空港に飛来したことを記憶していますが、私はいまだに生で見たことがありません。ちなみに日本に初めてA380が来たときは、シンガポール航空が本来、羽田だったか成田だったかに着陸予定での運行でしたが、悪天候のため中部国際空港に着陸し、結果日本で最初に降り立ったのは中部国際空港となったのではなかったでしょうか。

以前聞いたことがあるのですが、飛行機とターミナルを結ぶボーディングブリッジというのがありますが、中部国際空港にはA380の2階から直接降りることができるものがないと聞いていますが…まぁ期間限定ですので導入はないですよね。

3月の楽しみが一つできました。皆さん、どうぞ中部国際空港をご利用、また遊びに来てください。

◆タイ国際空航空
http://www.thaiairways.com/ja_JP/index.page

◆中部国際空港
http://www.centrair.jp/