第37回常滑市農業まつり

第37回常滑市農業まつりが開催されました。

ボートレース常滑を会場に行われ、9時の開会式から15時まで多くの人でにぎわいました。

新鮮な農産物の即売だけでなく、多くの催しやブース、地元の農産物を使った飲食店など、大いに楽しむことができます。

知多半島・常滑は新鮮な食材がすぐ身近にあり、いつもいつもおいしいものを食べる事ができ、暮らすのに大変豊かな地域だと実感します。TPPや後継者不足など、農業を取り巻く環境は厳しい状況が続きますが、地域農業をしっかり守っていけるよう、多くの皆さんと力を合わせていきたいです。もちろん市民の皆さんにも地元農産物を消費という形で支えてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。