拉致問題解決に向けた一斉街頭

毎年この時期に行われますが、拉致問題解決に向けた一斉街頭が行われました。

自民党愛知県連青年局・青年部合同で、北朝鮮による拉致被害者の完全解決に向けた行動を行なっています。これは自民党の全国一斉街頭の一環であり、同じ時に、全国で同じく拉致問題解決に向けた街頭活動が行われています。

日々の平和な暮らしが当たり前に感じますが、その当たり前をわずか30〜40年前に奪われた人たちがいて、未だに解決していないということを、私たち日本国民は決して忘れてはならず、それを訴えるために毎年こうした活動をしています。

拉致に関するパンフレットを配布させていただきましたが、多くの方に手にとっていただいたのはとても嬉しかったです。

拉致問題の早期解決、そしてミサイルを執拗に打つ北朝鮮から私たちの平穏な生活を守るべく、私たち若い世代にできることは不断の努力で取組んでまいります。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。