市制60周年記念事業「未来絵プロジェクト」

常滑市制60周年記念事業の一つである「未来絵プロジェクト」に市議会で作業体験に行きました。

各学校の子どもたちが、地域を思いデザインし、鉄骨で形を作り、コンクリートで固め、そしてタイルを貼って作品を作っています。

スタッフの方の話によると、鬼崎中学校の生徒たちに地域の自慢を紙に書いてというと、紙を真っ黒に塗り、「海苔」だという生徒が結構いたそうです。

やるな、鬼中生!海苔は鬼崎の誇りだよね。

すでに海苔の英才教育が出来ているようです(笑)

毎週土曜日曜に作業を行っているとのことです。お時間のある方は手伝いに行ってあげてくださいね。

会派のメンバーと

◆常滑市役所「市制60周年記念事業「未来絵プロジェクト」
http://goo.gl/qv16C6

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。