新消防庁舎と街頭演説

28日、常滑市新消防庁舎竣工式が行われました。

県内でも指折りの素晴らしい施設だそうですが、確かに広く、充実した訓練棟、市民が防災について学べるスペースなどもあり良い施設です。
有事の時の災害対策本部としても十分機能する事ができる施設になりました。

午後からは会派「創造未来」の4人で議会終了後の街頭演説を行いました。
車の窓を開けて効いてくれる方、手を振ってくれる方、立ち止まって聞いてくれる方がみえ大変励みになります。
今回の一般質問で投票率に関する質問をしました。
低下の原因の一つとして政治に対する不信感もあると思います。より多くの皆さんに信頼され、政治に関心を持って頂けるよう、こういった活動をこれからもコツコツ続けて参ります。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 辰矢

衆議院議員秘書等を経て2011年に常滑市議会議員に初当選。2015年4月の選挙において愛知県議会議員に初当選。