2017年、最後の日に

2017年もあと数時間を残すだけとなりました。

今年も色々ありました。九州北部での豪雨、各地で猛威を振るった台風など、多くの犠牲を生み出した災害は忘れることができません。

衆議院議員選挙も行われました。自民・公明の与党大勝という形で終わりましたが、自民党のおごりというものはしっかりとただし、地域のため、日本国のためにコツコツと活動していかなければならないということを、改めて胸に刻んだ選挙でありました。

北朝鮮の度重なるミサイル発射には強い憤りを覚えました。政府として国民の安全を守ることはもちろんですが、我々国民も決してこのような行為を容認するわけにはいきません。

愛知県もさらに前進を重ねる年でありました。愛知県国際展示場の起工式が行われ、2019年秋のオープンを目指し、建設中であります。空港島ではボーイング787を格納した商業施設や、LCCターミナル、ホテルなど、建設ラッシュで、第二の開港機となっています。

皆さんのおかげで私も一年活動することができました。地域の皆さんには心より感謝を申し上げます。

SNS等では投稿していないプライベートな報告ですが、結婚して10年を目の前にし、第一子である長男が11月に誕生しました。親となり、また違った目線で地域のことを考えられるようになるかと思いますが、これまで同様、不断の努力で地域のために働いて参りたいと思います。

どうぞ今後とも皆さまの変わらぬご指導、よろしくお願い申し上げます。

平成29年12月31日

伊藤辰矢 拝