福島県産野菜のチャリティー販売

自民党青年部・青年局合同で金山駅南口にて福島県産野菜のチャリティー街頭販売を行いました。

毎年この時期に全国一斉で街頭演説を行うのですが、今年は風評被害で苦しんでいる福島県産の野菜を販売し、少しでもお役に立ちたいという事になりました。

震災後ちょうど3か月の日で、黙とう・ご挨拶の後、販売させていただきました。

福島の野菜は安全ですというビラを入れ、かなりお得なセットで、500円という値段もあり、1時間弱で150袋が売り切れる大盛況となりました。

今後とも福島県産の野菜、みんなで食べましょう!